HMBの効果と効果のある飲み方

HMBはどんな効果があるといわれているのか?飲み方は?

HMBって最近聞くけどどのようなサプリメントでどのような効果があるのでしょうか。

 

アメリカの大学の研究で、筋肉の分解を抑制する効果が発見されました。

 

日本でも2010年に販売が許可になったサプリメントです。まだ販売が許可されてから7年です。比較的新しいサプリメントです。

 

テレビや雑誌で紹介されるようになり、少しずつ人気が高まってきたサプリメントです。

 

飲むだけでは効果は出ません。トレーニング効果を最大に引き出す為のサプリメントです。

 

その為、週1回以上の運動・トレーニングを習慣としている方が最も効果を感じやすいのではないでしょうか。

 

今回はそのHMBサプリメントの効果についてご紹介したいと思います。

 

筋肉回復の促進

トレーニングをする事により筋肉は傷ついた状態になります。一般的に傷ついた筋肉は48時間〜72時間かけて少しずつ修復されます。

 

その為、回復期間(休息)をとることがとても大切ですが、その傷ついた細胞の修復を促す効果があり、筋肉の回復が期待できます。

 

筋肉の回復が促進されれば、トレーニング・回復といったサイクルを効率的に行えるようになります。

 

筋肉の回復促進により、筋肉が成長して、強くなっていきます。

 

筋肉減少の抑制効果

筋力トレーニングとは筋肉の分解と合成の繰り返しになります。この筋肉の分解を少なくするのがとても重要となります。

 

筋肉を増やそうとする増量期と脂肪を落とす減量期とありますが、この減量期に筋肉も一緒に落ちてしまいます。

 

筋肉の分解を防ぐためには食事でタンパク質を摂取することです。食事だけでタンパク質を摂取出来ない場合もあると思います。

 

HMBにはタンパク質の分解を抑制する効果があるため、筋肉量の減少を抑制する効果が確認されています。

 

この減量期にHMBを摂取する事により、筋肉量の減少を抑制する効果が期待出来るでしょう。

 

筋肉増加の効果

HMBだけを飲むだけで筋肉がムキムキにはなれません。

 

トレーニングと筋肉の休息にHMBを摂取する事で通常よりも筋肉増加の促進が期待できます。

 

海外の実験データとして、特にトレーニング初心者には特に効果があると出ているそうです。

 

HMBの効果的な摂取方法

HMBの効果を得るためには飲み方にも気をつけなければなりません。

 

メーカーや種類によっては多少異なる場合もありますので必ず製品のパッケージを確認してください。

 

HMBの1日の推奨摂取量は3gです。体質や体重、運動量などで多少の違いはあるかと思いますが、1日3gを目安にして下さい。

 

筋肉減少の抑制効果がある為、トレーニング後に摂取すると効果的です。トレーニング後以外では食後に摂取するのがおすすめです。

 

食後は胃酸の影響が少なく、吸収面も良いことからおすすめです。薬なども食後の服用が多いのは胃酸の影響を考えてのことです。

 

まとめ

HMBには筋肉回復の促進や筋肉減少の抑制効果、筋肉増加の効果が期待できます。

 

またHMBは1日3gを目安にし、トレーニング後と食後に飲むことで効果を期待できます。

 

引き締まったカラダ作りをしたい人、日常的にトレーニングをしている人、運動をして痩せたいと思っている人には特に価値があるでしょう。

関連ページ

HMBとプロテインを比較!併用はしてもいいのか?
HMBとプロテインを比較してみた。また併用はしてもいいのかご紹介
脱ブヨブヨお腹!引き締め方法を紹介します
ブヨブヨお腹から引き締める方法をご紹介します。
ツラい!筋肉痛を治す5つのポイント
つらい筋肉痛を治すためのポイントをご紹介します。
筋肉をつけたい人におすすめのコンビニで買える食事は?
筋肉をつけたい人におすすめのコンビニで買える食事をご紹介。