HMBとプロテインを比較!併用はしてもいいのか?

HMBとプロテインを徹底比較 併用はして問題ないか?

マッチョなカラダ作りのサポートをしてくれるものといえば、HMBとプロテインです。

 

筋トレをしている方たちには、もはや欠かせない定番アイテムとなっています。

 

そもそもHMBとプロテインの違いっていったい何なのでしょうか?

 

併用して飲んでもよいのでしょうか?さっそく比べてみましょう!

 

筋肉はどのように作られるのか?

いわゆる筋トレとは、筋肉に負荷をかけて筋力強化をはかるトレーニングのことです。

 

重負荷のかかるウエイトトレーニングがよく知られていますね。

 

筋トレを行うということは、筋肉の組織を破壊しているということなのです。

 

破壊された筋肉は、回復し、元の筋肉よりもさらに強くなります。

 

この繰り返しにより、筋肉が少しずつ強くなっていき、筋肉が発達し作られていくのです。

 

プロテインの役割とは

筋肉の発達には、たんぱく質が欠かせません。たんぱく質は体内で作ることができないので、食事から摂るしか方法がありません。

 

しかし1種類でもアミノ酸が不足するとたんぱく質は作られないのです。

 

そこでもっとも効率よくたんぱく質が摂取できるように、必要なたんぱく質だけを厳選してむだな栄養素は省いて作られているのがプロテインなのです。

 

プロテインを飲むことにより、簡単に筋肉へ栄養を届けることができるので筋肉の回復に役立ちます。

 

ただプロテインを飲めば筋肉が増えるというわけではなく、筋肉を作るために不可欠な材料と考えるとわかりやすいでしょう。

 

HMBの役割とは

プロテインを飲むと、筋肉に効果があるといわれるロイシンが生成されます。

 

しかしロイシンの効果を十分に発揮させるためには分解したHMBに変化させる必要があります。

 

またロイシンは、摂取量中のわずか5%しかHMBに変化しないのです。

 

ですから、プロテインだけでこの量を摂取しようとすることには限界があります。

 

HMBは筋肉そのものを作るのに高い作用がありますから、ダイレクトにHMBを摂取することが、もっとも効率よく筋力アップへとつながるといえます。

 

HMBはサプリメントタイプが多いので、簡単にすぐ飲めて持ち運びにも大変便利です。

 

プロテインとHMBの併用がオススメ!

プロテインとHMBの役割がそれぞれ異なっているということはわかりましたね。

 

ですから、プロテインで筋肉の材料を補い、さらにHMBを摂取し筋肉そのものを作る力を補えば、より早く効率的に筋肉の発達を促進できることが期待できます。

 

しかし、両方続けていくのはちょっとムリだなと思っている方もいるのではないでしょうか。

 

筋トレをはじめたばかりの初心者の方やダイエットを目的としている方は、HMBサプリのみの使用をオススメします。

 

というのも、HMBサプリが、筋トレの初心者には高い効果が期待できるという研究結果がでているからなのです。

 

また、プロテインと比較すると大幅にカロリーが抑えられていますから、筋トレで筋肉を増やしながら減量したいという方には、HMBサプリが最適といえるでしょう。

 

まとめ

プロテインとHMBサプリには、それぞれに異なった大切な役割があるということがわかりました。

 

筋肉の発達をより早く効率的に促したいのであれば、プロテインとHMBサプリを併用しましょう。

 

なによりも、筋肉増強には筋トレが不可欠です!
理想のカラダになるように、プロテインやHMBサプリをプラスしながら、日々筋トレに励みましょう!

関連ページ

脱ブヨブヨお腹!引き締め方法を紹介します
ブヨブヨお腹から引き締める方法をご紹介します。
ツラい!筋肉痛を治す5つのポイント
つらい筋肉痛を治すためのポイントをご紹介します。
筋肉をつけたい人におすすめのコンビニで買える食事は?
筋肉をつけたい人におすすめのコンビニで買える食事をご紹介。
HMBの効果と効果のある飲み方
HMBの効果と効果のある飲み方をご紹介